このHPは2019年度日本郵便の年賀寄附金の助成を受けて製作しました。

9/18(日):【オンライン開催】レインボーフラッグサロン(性的マイノリティの居場所サロン)

男女共同参画おおたではセクシュアルマイノリティの方が、自分らしくいられる場としてレインボーフラッグサロンを開催しております。

9月のレインボーフラッグサロンは、以下の日程で開催します。
参加者の皆さんとのやりとりを大切にしたいので、定員を10名としています。
申し込み先着順と致しますので、お早めにお申し込みください。

■日時:2022年9月18日(日)10時~12時

■参加費:無料

■方法:Zoomによるオンライン(申込者には開催日の前日までのZoomの情報をご連絡します)

■対象:当事者および支援者

■定員:10名

■申込方法: このメールの返信(info@sankaku-oota.comでお名前と返信用メールアドレス
(携帯の場合は@sankaku-oota.comからの返信が可能な設定にしてください)
をお知らせの上お申込みください。

■テーマ:「アライとして心がけること」

■内容:ファシリテーターの小林さんから性的マイノリティの親の立場や現在の活動内容からアライとしてできること、心がけることについてお話をいただきます。

■今月のファシリテーター:小林りょうこさん
NPO法人ハートをつなごう学校副代表理事、NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会会員、NPO法人日本フェミニストカウンセリング学会理事。
2001年NPO法人日本フェミニストカウンセリング理事/事務局長。学会の講座を通しセクシュアル・マイノリティを学ぶ。2005年に我が子からのカミングアウトを受け、2007年に「LGBTの家族と友人をつなぐ会」に出会う。以降行政、各種団体での講演、講師として活動。足立区発行の「あなたの身近にいる。LGBTを知る本」に親の立場でインタビューされた内容が掲載されています。https://www.city.adachi.tokyo.jp/sankaku/r4lgbt-keihatsusassi.html

みなさまのご参加、お待ちしております。